定款(平成22年12月1日現在)

第3章 会員

第3章 会   員

(法人の構成員)
第8条 この法人は、次の会員を置く。 
一 正 会 員 ギタリスト又はこれに準ずる者でこの法人の目的事業に賛同して入会した者
二 名誉会員 この法人に特に功労のあった者、又は、理事会で推薦された者
三 維持会員 この法人の目的事業に賛同して資金援助する個人又は法人
四 準 会 員 この法人が発行するディプロマを取得し、この法人の目的事業に賛同して入会した者
五 普通会員 この法人の目的事業に賛同して支援する一般ギター愛好者
2 前項の会員のうち正会員をもって一般社団法人及び一般財団法人に関する法律上の社員とする。

(会員の資格の取得)
第9条 この法人の会員になろうとする者は、理事会の定めるところにより申込をし、その承認を得なくてはならない。

(経費負担義務)
第10条 この法人の事業活動に経常的に生じる費用に充てるため、会員は入会と同時に経費負担義務を負う。この経費、入会金及び会費は、この法人が別に定める細則にて定める。
2 既納の経費負担、入会金及び会費等は、いかなる事由があってもこれを返還しない。

(任意退会)
第11条 会員で退会しようとするものは、退会届けを理事会に提出することにより、任意にいつでも退会できる。

(除名)
第12条 会員が次の各号のいずれかに該当するに至ったときは、社員総会の決議により当該会員を除名することができる。
一 この定款、又はこの法人が別に定める規則に違反したとき
二 この法人の名誉を傷つけ、又は目的に反する行為が認められたとき
三 その他除名すべき正当な事由があるとき

(資格の喪失)
第13条 会員は、前2条の場合のほか、次のいずれかに該当するに至ったときはその資格を喪失する。
一 この法人の定款第10条で定めた経費負担義務を2年以上履行しなかったとき
二 総正会員が同意したとき
三 当該会員が死亡し、又は解散したとき