正会員のプロフィール
@会員番号・取得年月日、A生年月日、B住居、
C師事した先生、D留学歴、Eコンクール歴、
F主宰教室、G他の所属団体、H出版物・レコード・CD、I叙勲・褒章、Jその他


荒木善彦(あらきよしひこ)
@530(2015年8月23日)、A1957年5月1日B兵庫県神戸市、C山崎繁、フランソワ・ローラン、アルベルト・ポンセ、Dパリエコールノルマル音楽院、E山陰ギターコンンクール第3位、名古屋ギターコンクール第3位、GEN-NOTEで日本重奏ギターコンクール第1位、第11回日本ギターアンサンブルフェスティバルにて金賞及び大阪府知事賞受賞、Fやまさきギター教室、J '10年より山崎由規とヂュオ『GEN-NOTE』を結成。柴田健、福山敦子、F.クッキのマスタークラスを受講。

猪居信之(いのいのぶゆき)
@460(2004年2月12日)、A1959年1月9日、B大阪府大阪市、C先田修、吉良清和、川西勇、近藤敏明、F猪居信之ギター教室、G日本ギター芸術協会、日本ジュニア・ギター教育協会理事、G.L.C.(ギター・リーダース・クラブ)会員

木村 英明(きむらひであき)
@366 (1991年5月1日)、A1940年8月8日、B大阪府東大阪市、C田中清正、中川信隆、J.トーマス(ギター)、F木村ギター教室、G日本ギターコンクール協会、ギターアートグループ、H「たのしいギター曲集」(全音楽譜出版社)、J現在、関西を中心に幅広く活躍し、リサイタルなどを開く。特に指導、教授においては、留学におけるキャリアを十分に生かした系統的レッスンの評価は高く、中でも児童を対象とした指導法は、数多くの実地体験を積み重ねた貴重なものである。
木村 英樹(きむらひでき)
@517 (2012年9月1日),
A1961年6月8日,B大阪府東大阪市,Cギターを木村英明、中川信隆に師事。音楽理論を水野直美に師事。F木村ギター教室,JM.E.グスマン  のマスタークラス受講。第20回山陰ギターコンクール第3位。
久住 一人(くすみかずひと)
@498 (2009年11月1日)、A1956年4月21日、B大阪府大阪市、C田屋茂、白井幸男、J.L.ゴンザレス、D'81〜'82年、'89年スペイン、E第10回ギター音楽大賞努力賞、F久住ギター教室、G日本ギター協会理事、尼崎マンドリンギター協会会長
中川 亨(なかがわとおる)
@371 (1997年4月1日)、A1960年2月6日、B大阪府大阪市、C中川信隆、J.L.ゴンサレス、A.ポンセ(ギター)、D.オボラ、C.ラルデス(室内楽)、Dパリ/エコール・ノルマル音楽院室内楽科、'82〜'85年スペイン・アルコイ、'85〜'89年フランス E'80年第7回日本ギターコンクール第4位、'82年第9回日本ギターコンクール 第2位、'82年第2回マウロジュリアーニ国際ギターコンクール本選入賞、'86年ノルマンディ国際ギターコンクール第2位、Gギターアートグループ、J'91年フルートの安藤史子女史とリサイタル。'93年日本ギターコンクール第20回記念コンサート「名手の饗宴」に出演。'95年音楽の友ホールにてリサイタル。'97年東京、大阪でリサイタル。'98年ギターフェスティバル '98 in OSAKAにゲスト出演。現在は関西を中心に幅広い活動を行い後進の指導にもあたっている。
仁子 史彦(にこふみひこ)
@367 (1991年5月1日)、A1943年7月1日、B大阪府高石市、C中川信隆、E.ビテッティ(ギター)、D'72〜'74年スペイン、E'68年日本教授者協会主催第3位、F仁子音楽教室、Gギターアートグループ、日本ギターコンクール協会、尼崎マンドリンギター協会、JA.セゴビア氏に音楽性を認められ、奨学金を受けサンチャゴ・デ・コンポステラ国際講習会に参加。スペイン各地で演奏会を行う。'77年度大阪市文化祭にリサイタルにて参加、感謝状を受ける。ギターアートグループ役員、日本ギターコンクール協会常任理事及び常任審査員、尼崎マンドリンギター協会副会長。