札幌
28年度事業計画
■ギターの祭典2016の開催<2016年6月26日、札幌ルーテルホール>
■北海道ギターフェスティバル2016<ギターアンサンブルのつどい>
■「第10回ギター大好きみんな集まれギターコンペティション北海道地区大会」
■連盟会員の拡大。
■その他必要と定めた時事項。

●ギターの祭典2016

 6月26日(日)札幌市内のザ・ルーテルホールにおいて、ギターの祭典2016が行われた。(公社)日本ギター連盟北海道支部が主催する例年行事の一つであり、連盟正会員とその門下生が中心となり、ここ数年は特別ゲストを迎えて開催されている。本年度は福田進一氏をゲストに迎え、初夏を感じさせる穏やかな日曜日、満場の観客を楽しませた。学生の部、一般の部、正会員の部そしてゲストの部と4部構成で企画され、演奏曲目は以下の通り。
 学生の部/袴田風雅 /ラリアーネ祭 (L.モッツァーニ) 、熊谷柑登/エチュード作品38-23 (D.アグアド) 、西岡樹希/魔笛の主題による変奏曲 (F.ソル) 、小林和音/フリア・フロリダ (A.バリオス) 、一般の部/菊地優子/アルハンブラ宮殿の想い出 (F.タレガ) 、大松亜希子/フィンガルの洞窟 (J.K.メルツ) 、軽部涼子/ソナタ K332(D.スカルラッティ) 、谷森拓史/盗賊の歌(M.リョベート)、11月のある日(L.ブローウェル) 、柴波由利子/アルフォンシーナと海 (A.ラミレス) 、田中敏秋/ファンタジア (A.ムダーラ) 、小林花/ワルツ第4番 (A.バリオス) 、稲葉有亮/アッシャーワルツ (N.コシュキン) 、今川昌弘/ドン. ペレス.フレイレ (A.バリオス) 、穂積哲彦/ラブワルツ(U.ノイマン) 、坂本亮5つの小品より ロマンティコ (A.ピアソラ) 、袴田祐希/森に夢見る (A.バリオス) 、倉田拓郎/椿姫の主題による幻想曲 (J.アルカス) 、正会員の部/川田隆夫/社交界の小品(F.ソル)、岡田純一/古風な組曲1番前奏曲(G.サントルソラ)、リュート苦味曲第4番プレリュード(J.S.バッハ)、吉住和倫/トッカータ・イン・ブルー(C.ドメニコーニ) 、アクアレルより ヴァルセアーナ(S.アサド) 、斎藤治道/前奏曲1番、2番(H.ヴィラ=ロボス)、渋谷環/早春賦(武満徹)、アンダルーサ(R.S.デ.ラ.マーサ)、星井清/トリストンとアセンチュアード(A.ピアソラ)。
 19世紀ギターを使用した特別ゲスト福田進一による演奏は、幻想曲「ベルリン夜会の思い出」(F.ソル)、シャコンヌ(J.S.バッハ/福田編)、椿姫による幻想曲(F.タレガ/Dr.レッキーの為の1903年改訂版)。会場を埋め尽くした観客の喜びに応え、アンコールは、チェロ組曲第3番プレリュード、同第1番プレリュードそしてリュート組曲第2番サラバンド(J.S.バッハ)の3曲が演奏された。演奏者も観客も充実した表情で、長時間にわたった祭典は例年以上に盛会であった。(岡田純一)

福田氏を囲んで